カードローンは低い金利と使いやすさが大切

カードローンには、選ぶときのポイントがいくつもあります。

それらのポイントの中で、最も重視したいのは金利です。金利が高いと利子が高くなり、反対に低いと利子も低くなるので、絶対に金利の低いカードローンを選ばなければいけません。金利を軽視して選んでしまうと、返済の負担は大きくなるでしょう。

カードローンの金利は、比較すると各社でそれほど大きな違いはありません。そのため、対して違わないと思いがちです。しかし、わずか0.1%の違いでも、借りる金額によっては大きな差になります。借りている期間が長くなればなるほど、わずかな違いが積み重なって、大きな金額になることもあります。ですから、金利の比較を無視してはいけません。しっかりと各社の金利を比較して、0.1%でも低いカードローンを選んでください。

金利の他に比較しておきたいのは、カードローンの使いやすさです。たとえば、コンビニのATMで借り入れと返済ができるなら、とても便利です。24時間営業のコンビニならATMも24時間使えるので、いつでも借り入れと返済ができます。また、コンビニのATMを使うつもりなら、生活圏にあるコンビニと提携していることも大切です。

いつも使うコンビニと提携先が同じなら、ちょっとした買い物のついでに、借り入れや返済ができるようになります。便利に使うためには、自分に適した借り入れ方法や返済方法が使えるか、比較しながら確認しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *